ビーグレンの化粧水|価格や楽天での販売情報

MENU

ビーグレン化粧水だけの価格は?楽天で買ってはいけない理由

ビーグレンの化粧水の価格についてお知らせします。

 

ビーグレンには化粧水が2種類あります。

 

  • ビーグレンQuSomeローション
  • ビーグレンクレイローション(CLYモイスチャーローション)

 

ローション

 

それぞれがどう違うかをお知らせしてから価格をお知らせします。

 

 

ビーグレンのQuSomeローション

 

加齢とともに硬くなりがちな肌。ビーグレンのQuSomeローションは、「しわ」「シミ」「毛穴」「乾燥」「ハリ」に効果が期待できます。

 

QuSomeローションは美容成分として「ホメオシールド」「アッケシソウエキス」「VCエチル」「EDP3」を配合。

 

「17時間うるおいを保つ」をキャッチフレーズに、継続的に肌構造の乱れやエイジングサインにアプローチ。

 

「浸透性」だけでなく「貯留性」を強化した複合成分が角層の隅々まで染みわたり、長時間とどまった状態を保ちます。

 

角質層を整えるペプチドを配合し、肌本来のバリア機能を備えた滑らかな肌へ導きます。

 

 

ビーグレンクレイローション(CLYモイスチャーローション)

 

ニキビなどのトラブルを抱えた肌は、紫外線などの外部刺激に対し弱くなっています。

 

ビーグレンのクレイローションはグリチルリチン酸ジカリウムと天然クレイを配合。

 

グリチルリチン酸ジカリウムがお肌の炎症を抑えるだけでなく、天然クレイがお肌に「うるおいのひと膜」を加え、刺激からお肌を守ることで安定した肌コンディションに導きます。

 

この他「カミツレエキス」「ヒアルロン酸」「納豆エキス」「オウゴンエキス」を配合。うるおいを保つとともに肌荒れやストレスからお肌を守ります。

 

 

ビーグレン化粧水の価格比較

 

ビーグレンの化粧水の公式サイトでの価格について説明します。

 

ビーグレンの公式サイトでは通常価格でも販売していますが、初回からでも辞められる定期便を利用することで1点購入10%OFF、2点購入15%OFF、3点購入20%OFF、4点購入25%OFFの価格で購入できます。

 

定期便を利用しない場合でも年に4回あるセールを利用してビーグレンのアイテムを25%OFFで購入できます。

 

さらに購入するごとに3%のポイントがつき次回からの購入に充てられるので、最大28%OFFでビーグレンのアイテムを手に入れられるのですね。

 

通常価格と最安値を一覧で見てみましょう。

 

 

通常価格

25%OFF

QuSomeローション(120ml)

5,400円(税込)

4,050円(税込)

クレイローション(120ml)

3,996円(税込)

2,997円(税込)

 

25%OFFの価格はビーグレンの化粧水としては最安値で、公式サイト以外ではここまで安くできないので、公式サイトで買うようにしましょう。

 

 

ビーグレンの化粧水は楽天で買うとお得?

 

ポイントが付くからとか、安いからというイメージで楽天で買いたいと考える人もいるかとは思いますが、実はビーグレンは公式サイトでしか正規品を取り扱っていないのですね。

 

アマゾンや楽天でもビーグレンの各アイテムが販売されてはいるものの、これらは公式サイトで最安値で仕入れたものを転売しているものなのです。

 

通常公式サイトで買う人が大半なのを考えると、アマゾンや楽天で販売しているアイテムは製造日から時間がたっている可能性が高く、品質が悪くなっていると考えられます。

 

そのうえ公式サイトの25%OFFの価格より高くつくなら、買う理由が見当たりません。

 

何かあった時の保証もつかないことを考えたら、公式サイトで買うのがベストな選択肢です。

 

 

ビーグレンの化粧水の価格|楽天で買っていいの?まとめ

 

ビーグレンの化粧水には2種類あり、通常価格はそれぞれ異なりますが、安く買うなら公式サイトで25%OFFで買える方法がいくつか用意されていますので、公式サイトで購入するようにしましょう。

 

 

 

>>ビーグレンの口コミ トップページへ